.

大海赫「ビビを見た!」舞台化 KAAT神奈川芸術劇場

大海赫「ビビを見た!」舞台化 KAAT神奈川芸術劇場

 

2018年11月24日に行われた大海赫ファンの集い「ビビを見た!会」に参加した人は、その挨拶の中で先行して復刊ドットコム元社長の左田野さんから先行で情報を聞いたから知っている事だが、とうとう大海赫作品が舞台化される。

 

「ビビを見た!」理論社版と復刊ドットコム版

「ビビを見た!」理論社版と復刊ドットコム版

 

大海赫先生を中心に、それを支えてきた奥さんのアジサイさん、復刊ドットコム、大海赫ファンの、これまでの力添えも大きいと思う。

その大海赫作品群の中でも特に人気が高いのが「ドコカの国にようこそ!」「メキメキえんぴつ」「クロイヌ家具店」、そして、今回、舞台化される「ビビを見た!」だ。

 

 

   

 

 

近年、復刊ドットコムより復刊された「ビビを見た!」の作中では目の見えない事を表現する「めくら」という言葉が修正されて排除されてしまったが、原本では、そんな言葉も出てくる目の見えない主人公が7時間だけ目が見える事から始まる異質な幕開けを切るお話し。

 

ビビを見た! 理論社版 「めくら」表記

ビビを見た! 理論社版 「めくら」表記

 

ビビを見た! 復刊ドットコム版 「めくら」表記削除版

ビビを見た! 復刊ドットコム版 「めくら」表記削除版

 

誰もが、子供が読むには、恐怖や現実が鋭く渦巻くその圧倒的な文章に驚かされ引き込まれトラウマになる。
子供の頃に読んだ その記憶は、大人になってからも消える事はない。
それ位に強いドラッグのような力を持つ。

その大海赫作品群の中で一貫して貫かれているのは、作者・大海赫の子供を思う気持ちの深さ。
自分の親でも、子供に汚いものは見せようとはしないし、自分の汚さも隠し通す。

世の中の人の多くは、自分を立派な大人に見せたいし、変な人だとは思われたくない。

大人になんてなりきれてない、精神的には中途半端な、体ばかり大きな子供達が、一生懸命に自分を大きく、ちゃんと見せようとし、
中身のない大人達が、また、嘘や幻想の世の中を子供達に見せ続けているのだ。

作者は、そんな事をしても、あなた達の子供は、世の中に出てから辛い思いをしてしまいますよ!
あなた達は大人になってから、それで、散々、痛い目にあったんじゃないですか!?
なのに、また、子供達の事よりも、あなた達は、あんなに嫌いだった大人達と同じに自分の事を優先して「いい格好しい」をするんですか!!?
どうして、誰も、ちゃんと本当の世の中を教えてあげられないんですか!!!?

自分の子供でもない、大切な子供達に、作者は自分の童話作品の中から私達に文章で訴えかけ、絵で叫び伝え続けいる。

そう、大海赫作品を、子供の頃に読んだ人達にとって自分の親よりも本気で大切な事を教えてくれた心の親が大海赫なのだ。

作者は若き日々の時間を、塾で子供達に勉強を教える事に費やしていた。
そして、その子供達を、喜ばせようとお話しを創作して聞かせたのだという。

塾の子供

塾の子供

 

塾の子供2

塾の子供2

 

この大海赫作品から発する愛の深さは、その頃に自分の子供のように可愛がっていた生徒達への思いに礎があるのではないだろうか。

「ビビを見た!」に、驚かされたのは、その山場でのスピード感。
文章で、これほどスピード感を表すことが出来るのかと個人的には驚かされた作品でもある。
この特殊中の特殊で、舞台化や実写化が困難だと思われる作品「ビビを見た!」が、映画でCGを駆使するなら、まだ近いものが作れる期待も出来るが、本当に舞台化が可能なのかは、まだ、疑わしく思えてしまうが、それと同時に、かなりの期待をしてしまう。

是非、舞台を見る前に、本書「ビビを見た!」を手にとって先に原作を楽しんでもらいたい。
長らく入手困難で古本屋で高値で取引されていたが、復刊ドットコムから復刊された事で手に入りやすくなったし、図書館でも借りられる所が増えたはずだ。

ハッピーエンドな絵本や童話しか読みたくない!っという人以外は、必ず通っておいた方が良い道だと自信を持ってオススメする一冊。

唯一無二の、この作品は、あなたの中の、それまでの童話と想像力を超えるであろう凄い作品だ。

 

※【余談】


筆者は、大海赫作品の単行本をコンプリートしている。
復刊ドットコムが復刊してくれる前の大海赫作品は、マニアの間で高値で取引されていた。
必死に探して、ほとんどが2~3年で集まったが、特に、入手が難しかったのが「べんけいさんのしゃぼんだま」と、「ビビを見た!」だ。

大海赫の童話本の棚

大海赫の童話本の棚

「ビビを見た!」の原本は、本当に入手が難しく、2007年に、多摩センターの方で大海赫先生夫妻が当時、経営されていたリサイクルショップ「魔女」で、お会い出来た機会に、
「【ビビを見た!】が手に入ればコンプリートなんですが、これだけが、どうしても手に入らないんです。」
と、大海赫先生にお会いした際にお話しした時に、「じゃぁ、僕のを上げますよ!」と言って、後で私の自宅にサイン入りで送ってくれたのだった。

添えられた手紙に書いてある通り、「先生の命の本」なので大切に保存していく。

個人的には、そんな一際の思い入れの作品でもある。

 

ビビを見た!理論社版

ビビを見た!理論社版

 

 

大海赫先生からの手紙

大海赫先生からの手紙